So-net無料ブログ作成

城之崎温泉旅行

三連休で私の両親と城崎温泉に行ってきました。
1号がここまで大きくなったのは両親の助けがあってなので
ここまで大きくなった感謝をこめての慰安旅行に行って来ました。
なので、今回は旅行代金も我が家持ちで5人で大盤振舞して来ました。
両親もお正月に嫌な事がったのでお正月のやり直しだと喜んでくれて
本当に楽しい旅行になり、更に1号が凄く成長してる事に改めて驚く旅行で楽しかったです。


今回は慰安旅行なので、Tも心おきなく飲める様にとカニカニ列車で出発しました。
3時間弱の電車なので1号大丈夫かなぁ~と思いましたが
もう、おばあちゃんおじいちゃんと甘えまくりであっと言う間に着きました。
というか、おじいちゃんおばあちゃんにとっては慰安旅行というか子守旅行になるのでは?
と心配する感じでした。

Tも日ごろ疲れを癒すべく新聞読んだり←こういう時でも日経なのだな。
ウトウトしたりとくつろいだ感じで
私も久しぶりにゆっくり本を読んだりできました。

1号も外の景色が雪景色に変わって行くので
窓にくぎ付け楽しそうでした。「あれなに?」の連発でした。

12時半に城崎温泉駅に着くものの、早くお昼に行きたい私達をよそに
1号が一通り駅前の雪で初めての雪遊びをしまくり
結局、ヌタヌタになったので無理矢理引きはがし
駅近のうどん屋に入ったのですが・・・これが本当に失敗。

老齢のおばあちゃん一人がオシメしながらの料理を作ってて←お店に老人用の使い掛けオシメが置いてた。
指の傷にはラップを巻いて調理してた。

いや、もうちょっと気持ち悪くて。
でも出る勇気は無く。それでも入る時は満席で。
私達が座ってる間も待ちだ居るぐらいだったのですけど・・・・。
本当、正直困りました。とりあえず、適当に食べてお店を入り直すという事になるものの
1号がうどんを欲しがるので困りました。
仕方ないのでちょっとあげてみると1号も黙り込む味・・・。いやぁ~ビックリ。


結局は、違うチェーン展開してる有名店にて食べる結果になりました。

まぁ~夜は蟹の会席フルコースだしグレードもアップさせてるので
夜があるからと5人で慰め合い。
宿へと移動。1号は雪い喜び。ご機嫌で歌を歌いながらナンボでも歩くので驚いた。
そして、駅から深山楽亭まで5人で色々話をしながら
途中で遊びながた歩いて行きました。
雪も良い感じで積ってて楽しかった。

着いてから先ずは外湯と一の湯に行きました。ここは開運招福。合格祈願なので
すごい人でしたが隣の柳湯は子宝だから
やっぱりこっちって事で一の湯に行きました。

全開の温泉では泣きまくった1号もすたすたと喜んで入り
熱いなぁ~と言うものの湯船でちゃんとつかり
体も自分で洗い。私とおばあちゃんにお湯も掛けてくれて本当にイイ子。
去年の夏が嘘の様です。
言葉を理解できるって凄いなって思いました。

最近、怖いって事も口に出す様になり
怖いと言うと周りがちゃんと説明してやると安心するのか
泣き喚き拒否とかなくなりました。なので落ち着いてお風呂も入れたのですが
一の湯は湯がトロトロしてて、私以外にも滑る人が居てたんですが
私と1号もズルズルっと滑ってヒヤヒヤヒヤリンコでした。

こんなツルツルしてるのに合格祈願やなんて・・・。私は受験しないけど
ここで滑るとちょっとげんがわるいなっなんて思いました。
20100109165624.jpg


黄昏時で少し雪交じりの雨が降る城崎は風情があって良かったです。
20100109165707.jpg

20100109165653.jpg


蟹会席も満足で。1号もイイ子して遊んでテレビ観てて
ご飯を入れてくれたりビールついでくれたりしながら
2時間の食事の間、文句言う事なくて4人で蟹を堪能できました。
1号は取り分けだったのですが、それなりに楽しんでたみたいで本当に良かった。

二部屋取ったので寝る時はおばあちゃん!!と一緒!!と怒ってましたが
明日も一緒だと納得したのかスコンと寝てくれて
その後、宿の中の2つの温泉を堪能し
半露天付きだったので嵐くんのドラマを観た後はお部屋のお風呂も堪能しました。

次の日は城崎マリンワールドに行くも10時のイルカ・アシカ・セイウチのショーを観たら
ベビーカーで昼寝し始めたので結局そのまま殆ど見学せず
レストランでお食事して城崎に戻りました。

20100110103711.jpg
1号がペンギンを捕まえようとしたり、蹴ろうとしたりを制止するのが大変でした。
20100110104218.jpg

凄く近くで私も楽しめました。ここはもう一度行きたい!!

城崎で1号のお昼をして、その後お土産散策をし
電車の中での2次会のお酒やらを買いこみ16時前の電車に乗り
19時前に自宅に戻って来ました。

おじいちゃんもおばあちゃんも良い思い出になったと喜んでくれて
Tも1号の成長とおじいちゃんおばあちゃんに甘える普段観ない1号に目を細め
もうしばらく蟹は要らん。という程蟹を堪能して良い旅行だったと
帰って来ました。

私も、誰ががご飯作ってくれるだけで嬉しいし
何より1号が私にべったりして来ないだけでちょっと嬉しかったりして・・・。
なぁ・・・太った分を何とかしないとダメでですけど。

1号も帰って来て熱を出す事なく
帰ってドッと疲れる事なく、本当に久しぶりにたのしいだけの旅行でした。

楽しんでる1号の写真は裏にゃーほほで。

ここを密かに読んで下さってるかた。
興味ある方はサイドの「メッセージを送る」からでもコメント欄からでも聞いて下さい。
追ってお送りします。
あと、いつもここを読んで下さってる方でお教えしてないというか
送ったつもりになってたのが送れてなかった方が複数居てる事が去年判明。
・・・・・すみません、締め出ししたとか教えたくないとかそんなのではありません。
今更こちらからも恥ずかしいので知りたい方遠慮なくどうぞです。

nice!(2)  コメント(2) 

nice! 2

コメント 2

コチョ郎

ペンギンを触れるなんて…。うちの姫なら抱っこするために追っかけまわすと思います。ペンギンが大好きのようです。
城之崎温泉、けっこう湯巡りで時間もつぶせるので好きで何度か行ってます。そして私も別途追加で蟹づくしを頼んだら、めっちゃくちゃのボリュームがあり、すごく満足しました。我が家は姫も含めカニ好き一家なので、よく蟹も過程で食べます。
それにしても老婆のうどん屋さんはすごいですね。私もそういうお店に入ってしまったことありますが、おいしいお店ばかりだっつたのが救いです。
by コチョ郎 (2010-01-13 13:40) 

まみみ

☆コチョ郎さま
ペンギン触れたわけではないですよ。
でも本当にぎりぎりのところを通ってくれるので~私は感激でした。色々と魅せてくれるので楽しかったですよ。

蟹はうちも大好きですねぇ~。
でも今回は私が一番食べなかったかも・・・。今度はもっと満喫したいなぁ。蟹食べなくても何だか精神的に満足しちゃったんですよね。

うどん屋さんは凄かったですよ。多分一生の思い出になると思います。これから先この旅行の話が出ると語り継がれて行く事になるぐらいの強烈でした。

by まみみ (2010-01-19 00:10) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。