So-net無料ブログ作成

インフルエンザ1回目 [育児ライフ]

1号の季節性のインフルエンザの予防接種に行って来ました。いやぁ~。なんとか受けれて良かったです。
とりあえず時間かかるかと思って予約時間の20分前に行ったら5人ぐらいいてました。
15時から0才児で別の予防接種で
インフルエンザは15時半からだったんだけど大正解。

15時半にはあふれかえってました。

うちは早く行ったおかげ15時35分には終わって16時からの診察前には
診療所を脱出できました。
予防接種後30分待機の間に、どんどん具合の悪い人が札番をもらいに来ると
こういうの言うと不味いのかもしれませんが
「ウゲっ」って思ってしまいます。

予防接種はうちはいつも泣かないので
(前、騙して連れて行ったら大号泣だったので
ちゃんと言うようにしたら泣かなくなりました。)


今回も数日前から「強くなる為に予防接種しようね。頑張ろうね」と言うてたので
みんなが泣いてる所でも頑張れました。

「泣いてるよ」と何度も私に教えてくれたのですがその度に
「がんばろね。」
「うん。いいよ」と言うてたんですが・・・・・。



痛いっての伝え忘れてました。



なので、泣かなかったのですが
注射さてれてる間からずっと
「イタイよ~イタイよ~(片言の外国人風)」と訴えられました。
「はは、痛い?だって痛いの打ったもん」って言うと
「知らないよ。知らないよ。イタイよ~イタイよ~」と文句言われました。

「じゃ先生にありがとうして帰ろう」と言うと先生の方を向いて
「イタイよ~」と訴え。やさしい看護婦さんに
「あ~と(ありがとう」と伝えてました。

先生もびっくりして苦笑い。

「泣かないの強い子やなぁ~」と言われ親ばかですが嬉しかったです。


どうやった?と聞くと「イタイよ~」って言うので
ちゃんと伝えれるようになったと思うと嬉しいです。

今度から予防接種は痛いって事も事前に言うておかねばならないって事がわかりました。

明日は親の私達です。
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。